マジックロットブースター
マジックロットブースター
商品データ
番号 商品名 発売日 オープンマジック ランダムマジック
BS-11 マジックロットブースター
vol.1 リバース
2012/09/22 リバース Lv.1 以下の中から4つ
  • ミラー Lv.1
  • ミラー Lv.2
  • ブレイク Lv.1
  • ブレイク Lv.2
  • ドーピング Lv.1
  • ブースト+4 Lv.2
  • ブースト+5 Lv.2
BS-12 マジックロットブースター
vol.2 チェンジ
2012/09/22 チェンジ Lv.1 以下の中から4つ
  • ミラー Lv.1
  • ミラー Lv.2
  • ブレイク Lv.1
  • ブレイク Lv.2
  • ドーピング Lv.1
  • ブースト+4 Lv.2
  • ブースト+5 Lv.2
マジックロットブースターとして、マジックロットの補強がなされました。

ビーストサーガシリーズが開始した 2012年9月下旬には投入されています。
いきなりブースターを投入してくるあたり、 マジックロットが無いと駆け引きが成立しなくて面白味が半減という事実を良く分かっているのでしょう。
まずは、リバースとチェンジの新ロットを目玉とした商品構成となっています。
強力マジックロットを手に入れろ!
ビーストサーガは、バトルロットとマジックロットを一つずつ振って勝敗を決めます。 ですので、マジックロットはビーストの性能と同じくらい大切になってきます。

ですが、2012年9月の開始時点では、圧倒的に数が不足していました。
スターターセットでは3つだけですし、ビーストコレクションでも1つしか付いてきません。
その為、陸の軍団だけ集めると 5つしかマジックが手元に無いことになります。
これではマジックに選択の余地が無く、戦略的な要素が入る余地がありませんでした。

その為、多彩かつ強力なマジックが手に入るように、マジックロットブースターとして別売りされています。
射幸心を煽りたいのでしょう、メインのマジックロットは選べますが、残りはブラインドボックスなパッケージングとなっています。

ちなみに、4つ(2種*各2個)買いましたが、ブラインドボックスの中身は次の二パターンでした。

パターン1
  • ドーピング Lv.1
  • ブースト+5 Lv.2
  • ミラー Lv.1
  • ブレイク Lv.2

パターン2
  • ドーピング Lv.1
  • ブースト+4 Lv.2
  • ミラー Lv.2
  • ブレイク Lv.1

パターン1が3つで、パターン2が1つでした。
ランダムといっても、それなりに均等にマジックが手に入るようになっているようですね。

手に入って嬉しいのは、何と言ってもレベル2のマジックですね。
ブースト+4、+5、ミラー、ブレイクの、4種にレベル2が存在します。

個人的には、パターン2の方が出ると嬉しいですね。
1面追加されて確立が 2/3 に上がったミラーとブースト+4 は、頼もしいです。


レベル1とレベル2の違いは、出る目が一つ増えていることと、クリアパーツで作られていることです。

その為、パッと見でレベルの違いはすぐに分かります。
レベル3が出たらどうするのでしょうか? キラ入りロットにするとかかな?


ちなみに、vol.1 のリバースと vol.2 のチェンジでは、チェンジの方が圧倒的にお進めです♪
どちらも目は2つだけで出る確率は 1/3 と低いので、あまり使い勝手が良くありません。
ただダイスバトルをしていると、9 対 0 とかバトルではどうしようもない状況に陥ることがあるんですよね。
ブースト+4とか+5とかでは逆転できない時に、使うことになります。
リバースでは意味が無いことがありますが、チェンジならば一発逆転が狙えますからね。
一つデッキに入れておきたいマジックです。

マジック増えると、弱いキャラの使い勝手が出てくるので、遊んで楽しむ派にはマジックブースターも必須ですねw


おもちゃの庭


inserted by FC2 system